レクサスCT200hバージョンCとの出会い

ボルボの購入を止めた後、ネットでいろいろ調べてみると、これまでは大きすぎると思っていた車種のコンパクトカーが、色々あることを知りました。
そのうちの一つである「レクサス」に興味が湧いたので、早速ディーラーに行ってみることにしました。
ここで初めて出会たのが、レクサスCT200hでした。
後ろから見たデザインはあまり好みではなかったのですが、前方から見たレクサスらしいデザインが気に入りました。
興味が湧いたらどんどん突き進むのが私の信条。翌週には試乗をし、乗り心地やハンドルの手触りがとても気に入ったことから、ほぼ購入を決めました。
迷ったのは色です。レクサスは白や黒を選ぶ人がとても多いのですが、折角買うのにありきたりの色では面白くないと思っていました。
最終的に決めたのは「ディープブルーマイカ」です。この色を置いていないディーラーも多いようですが、初めて行ったディーラーにたまたまディープブルーマイカのレクサスがあり、心惹かれるものがあったのです。
シートの色も迷いました。本当は白にしたかったのですが、最終的に黒にしました。汚れが目立つかもしれないと思ったからです。
オプションも決め、8月初旬に契約書にサインをしました。
納車には約2ヶ月かかると言われましたので、それから首を長~くして待つ日々が続きました。

初めて行ったディーラーに展示してあったディープブルーマイカ
f0379276_21185654.jpg

 


by LEXUS-CT200h | 2016-10-19 21:15 | レクサスCTとの出会い